スポンサーサイト
カテゴリ:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / コメント:: - / トラックバック:: - / PageTop↑


合戦の反省会。
カテゴリ:自分日記
こんばんは
今日は本願寺の会議に参加してきました。(途中から。。w)
先週と同じく合戦の反省会や、合戦がどんなことするか分からずアレルギーになってる人を対応し、合戦参加者を増やそう等を話し合っていたように思います。(途中から参加なので、想像ですw)
まぁ確かに前回の合戦は、若干でありますが暴言や揉め事等あったようです。あっしが見かけたのは1つだけですが

人それぞれ合戦に対してのモチベーションは違うと思います。ですので合戦で何をするか、そこを強制するのは間違ってると思うのですですが、ゲームだからwと私設にはいらず好き勝手やるのもそれもよくないですね参加者のモチベーションが同じくらいになる事が揉め事がなくなる理想になるんじゃないかと思います。

モチベーションということはどういう事か1つ例え話を交えて考えようと思います。
木をきっている2人の人がいました。
1人目の人は言いました。「私は木を切っています。」
2人目の人は言いました。「私は家を作っています。」

1人目は木を切っているだけの事を言っていますが、2人目は目標を目指して木を切っているのがわかります。
違いは一目瞭然です。合戦で言い換えると、
1人目は自分の検分の為に合戦に参加している。
2人目は自分の国が勝つために合戦に参加している。
これだけ同じ事をしていてもモチベーションが違う人がいます。

2人の違いは自分のやる事の先に目標があるか、ないか。揉め事を無くすには、要は合戦で1つの同じ目標をみんなで持てばいいのです
ですがゲームである以上、同じ目標を持つ強制力は薄く、ある程度の考え方の違いは生まれ、イライラすることは避けられない事だと思います。

人間は誰だってイライラします。なのでそうなった時、まず席を外してリラックスするといいです。(お風呂にはいる等)
大抵のイライラはリラックスすると、どうでもいい事になるものです。(ゲームですし
暴言や揉め事を大人数の場でされると、当人だけではなく、聞いてる人みんな気分が悪くなりますからね

今回も本当に普段は楽しく、いい人で、あっしとも仲良くしてくれてる人が暴言の当事者(知人A)になってましたので、非常に残念ですですけど、その人に事情を聞くとかそういうことはやめて欲しいと思います。失敗したと1番自覚しているのは、その本人なのですから。

失敗は誰でもあります。ですが、失敗は恥じる事ではありません。日本人は失敗を隠す傾向があるのですが、アメリカ人は失敗を隠しません。履歴書等にも自分の失敗談を堂々と書きます。
その人がどんな失敗をしてきて、どのような事を学んだか、それが1番の自分の成長になるからです

最後に知人Aさん。合戦こないと言ってましたが、次回も一緒にがんばりましょうあっしも色々考えましたが、みんなのモチベーションを一緒にするのは難しいですあなたが1番一生懸命なのは、みんな分かっていると思いますまた一緒に防衛がんばりましょう

暗い話題ばっかりになっちゃった次回からは楽しい話題で

↓お願いします(*ノノ)
にほんブログ村 ゲームブログ 信長の野望Onlineへ
にほんブログ村





スポンサーサイト
2011.09.28 / コメント:: 20 / トラックバック:: 0 / PageTop↑


プロフィール

那智丸

Author:那智丸
紺碧、本願寺で忍術やってます。
色々がんばります(チ'▽')/

信onリーダー
検索フォーム
全記事表示リンク
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
リンク
このブログをリンクに追加する        2011.8.23ブログ開設。ブログ友達少ないので、リンクしてくれる仏様を募集しています。(*ノノ)お気軽にご連絡ください。
アクセスカウンター
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
お約束
『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーに帰属します。このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』の有効なアカウントをお持ちのユーザーのみに株式会社コーエーが使用許諾を行ったものです。  『(C)2003 KOEI Co.,Ltd. All rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。